getty_rm_photo_of_untangling_hair
出典:blog.salonia.jp

頭皮の痒みは体からの危険信号‼︎ 自分の顔が乾燥肌か脂性かはわかりますか? 日本人の多くは乾燥肌なんです! 季節の変わり目には特に乾燥肌による頭皮のかゆみの相談も増えてきます。 今日は簡単にできる基本的な対策をお教えします。


乾燥からくるかゆみは「低刺激アミノ酸シャンプー」
乾燥肌で頭皮にかゆみがある方には『低刺激アミノ酸シャンプー』をおすすめしています☆低刺激アミノ酸シャンプーはとても優しく洗い上げる事のできるので低刺激シャンプーでの洗浄する事で洗いすぎを予防します。大切な頭皮の油分を残して、外部からの刺激を守ります。





ニキビには「殺菌」でかゆみ対策☆
ニキビなど菌による痒みには『殺菌』が一番大事です。一言に殺菌といっても方法はたくさんありますが、今回は家でも、そしてすぐにでもできる方法です。低刺激シャンプー+ピロクトンオラミンがキーワードです。ピロクトンオラミンはかゆみ、フケ対策のシャンプーに基本は配合されています。この成分が配合されていて、かつ低刺激、と表記されているものを選びましょう!




シャンプーがあなたにあってない場合も…
ScalpTreatment-14

すべてのシャンプーがすべての人にいい効果を与えるわけではありません。当然体に合わないものもあります。これはクレンジングやボディケアでもおなじですよね。シャンプーが体に合わない場合には湯シャンによる『自然治癒力』でかゆみが抑えられるはずです。

・シャンプーをしない。
・しっかりとお湯の力で洗い流す。
 
たったこれだけです。ですが、すごく大事です。勇気がいりますが、これが意外と本当に効果アリです。シャンプーの洗浄力が必要ない人には一番のおすすめです☆




やっぱり大事な「保湿」
03_504244499
出典:blog.salonia.jp

よく言われますが、乾燥対策には絶対に保湿は必要です!頭皮のケアは髪のケアとおんなじくらいに大事です。頭皮の保湿には…『保湿成分配合トリートメント』です!保湿効果で髪の毛のパサつきを防ぐ!!ってよくききますよね。この保湿効果って実は頭皮にもすっごく大事なんです。

ハチミツなどの保湿成分(セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど)はしっかり頭皮を保湿してくれるんです。今日はこれだけでも覚えて帰ってくださいね♪お肌と同じような乾燥対策がベストです。


関連記事
シャンプーはいらない?湯シャンをする人が急増!その理由とは?
枝毛や切れ毛の症状には●●が良い?枝毛の原因と処理の仕方! 

2369511